番茶湿布

  • 2015.04.09 Thursday
  • 00:16


こんにちは

 

El sol sin nombre〜名のない太陽のように〜 
ブログ係 福乃助でございます


花粉症も一段落し
桜も落ち着き
新緑の季節を向かえようとしています


こんな季節

『目がかゆい〜〜〜〜〜!」
と言う
声が
聞こえて参りました。

そんな時は
番茶湿布です

なるべく、有機栽培の番茶を
濃いめに煎れ
自然塩を少々

その液で目を洗います

洗えない方は
ハンカチに含ませ
目の上に置きます

かゆい時や
痛み、疲れにも効くのでございます。

お試し下さい。

ちなみに

El sol sin nombre〜名のない太陽のように〜 

お勧めしております
椿油を
点眼することも効果的でございます
その場合は
寝る前や、少し目を閉じていて大丈夫な時に
お願いいたします


身体の声に耳を傾けて
ますます健康なあなた様でありますように

 

El sol sin nombre〜名のない太陽のように〜 ブログ係 福乃助

<www.elsol-sinnombre.com



 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

酒粕を使って

酒粕は栄養豊富です。タンパク質、ビタミンB1、B2、葉酸、ナイアシンの栄養価。 酵素、植物繊維も含む発酵食品。 その生きた栄養素を身体に入れると、熱が加わり弱まっても、腸内善玉菌のエサとなり 腸内環境を良い場に整える。

白い食べ物達は

精製された白米や白砂糖、美味しいけれど、栄養素やミネラルが取り除かれている。 これらが影響を与える部分は、女性特有の症状、冷え性、むくみ、花粉症など、 精神的には、うつ、倦怠感、集中力の欠如、自信喪失などなど、気がつかないうちに影響を受けています。 精製された食品を否定するのではなく、もっと美味しくで安全な食品への移行を提案していきます。

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM